男の子・女の子にピッタリの自転車は?

ご家庭での自転車選び、第二回目の今回は男の子、女の子の自転車選びについてご紹介したいと思います。

男の子はアクティブにかっこ良く!

元気で活発な男の子にはカッコいいものや、お父さんも思わず欲しくなってしまう本格的な自転車もあります。

トレーニングバイクも、最近はそのままペダルを付けてキッズサイクルへと移行できるものもありますので、思い切ってカッコいい自転車を買うのも悪くないかもしれませんね。

NicoRide/ニコライド レンラッド 18(Rennrad 18”)

34,560円

最初は『レンラッド』をランバイクとして楽しみながらバランス感覚を習得、その後、乗り慣れた車体で安心してキッズバイクに挑戦することができます。
また安全性の高さも『レンラッド』の特徴の一つ。ステム部を覆うハンドルバーパッドに加えて、フレーム上部にもパッドを配置。
フルカバータイプのチェーンカバーと相まって、最高レベルの安全性を確保しています。
大人用顔負けのデザインは、お父さんとのサイクリングも冒険に変えてくれそうです。

大人用顔負けのデザインは、お父さんとのサイクリングも冒険に変えてくれそうです。

お子さんの自転車選びの際に気をつけたいのがその重さ。
スポーツバイクタイプの場合、大人用のロードバイクの重さが5〜7kgであるのに対し、子供用のキッズバイクがなぜか10kg以上ある、ということもよくあります。

もちろん子供用自転車はその安全上、丈夫でなければなりませんし、成長とともに買い換えていくことが必須なので、メーカー側も性能より耐久性やコストを優先せざるを得ない部分があるのでがないのかもしれませんが、転倒したりすることを考えるとなるべく軽量化されたものを選ぶようにすると良いでしょう。

BRIDGESTONE/ブリヂストン レベナ

35,769円

アルミパーツをふんだんに使用、ネジの1本から重さを量って軽量化!
デザインも機能も一級品の子供用自転車です。小さな時から本物に接する事はとても大事!
お父さん、お母さんと一緒にはじめての自転車に親しんでください。

女の子には可愛らしい色とデザイン♪

女の子に大人気のディズニー・プリンセスのトレーニングバイクは女の子も嫌がることなく自転車にまたがって、バランス感覚を養いながら楽しく自転車の練習をすることができますよね。

ディズニー・プリンセスシリーズはキッズサイクルも展開していますので、同じシリーズで揃えてあげるのも喜ばれそうです。

アイデス】 ディーバイク Dバイク ウィズフレンドFine D-Bike プリンセス ピンク

11,664円

適正身長目安:85cm以上 車体重量:4.0kg
大人気!!ディズニー プリンセスのD-BIKEが登場!
※公道でのバランスバイクの使用は非常に危険です、公園等でご利用下さい
対象年齢目安:2~5歳

女の子の自転車では可愛らしいデザインはもちろんの事、安全性ももちろん重要視したいポイントです。
ブレーキは小さな女の子の手でもきちんと握れるか、補助輪を外す練習をする際に、自転車を支えるために後ろから補助がしやすい「ヒップアップリヤキャリア」が付いているかどうか、というのも特に怪我を気にする女の子のお母さんには重要なポイントになりますよね。

BRIDGESTONE/ブリヂストン ディズニープリンセス

27,993円

・小さな手でもしっかり握れて安心「こどもらくらくブレーキ」を採用。
・後ろから補助がしやすい「ヒップアップリヤキャリア」付きで補助輪を外す際も安心です。
・サドルにもかわいいプリント入りで、かわいい丸型のハンドルバッグも標準装備!

補助輪外しの際の注意点

自転車にも慣れてきたし、そろそろ親子一緒にサイクリングに出かけたいと考えるお母さんお父さんもいっらっしゃることでしょう。
その際には、早く補助輪なしの自転車にデビューさせようと焦って練習させてしまうことは禁物です。
お子さんが自転車に乗ることがイヤになってしまっては元も子もありませんよね。

補助輪外しの練習を行う際には以下のことに気をつけてあげると良いでしょう。

1、長時間の練習は避けましょう

練習に付き合うのがお母さんの場合ですと大丈夫なことが多いのですが、特に多いのがお父さんの場合。
普段忙しいからなのか「今週末には!」とついつい練習に熱が入ってしまい、練習時間が長時間になってしまいがちです。
子供の集中力はそれほど長い間続きません。目安として1回の練習は30分程度にするように心がけてあげましょう。
集中力が切れた状態ではなかなか上達せず、お互いにイライラしてしまったり自転車自体がイヤになってしまうお子さんもいます。

関連するまとめ

いつから始めればいいの?気になる赤ちゃんの耳そうじ事情

みなさん耳そうじはどんなタイミングでしていますか?僕は毎日風呂あがりに綿棒を使って耳そうじしています(笑)耳…

BIGパパ / 2949 view

すぐ真似する!子供が覚えてしまった親の恥ずかしい口癖

皆さんは、口癖って有りますか? きっと気づいていないだけで、有ると思うんです。 子供は親のことをものすごく良…

BIGパパ / 2290 view

初めての自転車① 〜お子さんの自転車選び編〜

お子さんが2歳頃になると、多くのご家庭で次に検討され始めるのが「自転車の購入」について。 第一回目の今回は、…

マイマム編集部 / 8788 view

一流アスリート達の子供時代!その共通点とは?!

スポーツ界で活躍するトップアスリート達。 実は一流アスリートと呼ばれる人たちは共通して、幼少期には様々な習い…

マイマム編集部 / 12810 view

我が子を自立させたいなら思いきり「甘えさせる」べき理由

我が子を自立させるには、厳しい態度で接しなければ! 「甘やかしてなんていられない!」とお思いの方が多いと思い…

BIGパパ / 1821 view

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

インフルエンザ特集

インフルエンザ対策

人気のキーワード

いま話題のキーワード