春日井製菓株式会社は、小粒でかわいい、5つの味が楽しめるカラフルなグミ「つぶグミ」の製造過程を紹介する動画
「おかしな工場見学 ~つぶグミができるまで~」を11月24日(木)よりWeb限定で公開します。

 本動画は、社員総勢191名が参加し、84時間かけてコマ撮りされた手作りの可愛らしい内容となっており、お子さんはもちろんのこと、大人の方でも楽しめる見ごたえのある動画に仕上がっています。また、メイキング動画も同時に公開しており、どのように動画が手作りされたかも楽しめます。

〈カラー粘土の手作りキャラクターが可愛い。表情に注目!〉

つぶグミは、多くの社員たちによって心を込めて作られ、お客様の元へ大切に届けられています。本動画を通して、“お客さまに商品を愛していただけるよう、社員達が一生懸命自らの手を動かし心を込めて「つぶグミ」を作っている” ということを知っていただければと思っています。

動画内容について

本動画は、公園でつぶグミを食べていた女の子が不思議な世界に引き込まれ、「おかしな工場見学」に出発する物語です。

女の子がつぶグミを食べていると、袋がガサガサと勝手に動き出します。不思議に思った女の子が袋の中をのぞいてみると、不思議なつぶグミが。そのつぶグミをつまむと、急に光が!? そして目を開けると、目の前には「つぶグミちゃん」。最初は戸惑った様子でしたが、すぐに笑顔になり、女の子とつぶグミちゃんを乗せた汽車が“おかしな工場”の中に入っていきます。

最初に到着したのは「フルーツのもり」。砂糖や水あめなどを、熱々の窯で溶かし、グミのもとを作ります。フルーツ味には、おいしい果汁を入れて、ジューシーな味わいにします。最後の窯では、マスカットを投げて入れようとしますが外れてしまい、それをナイスキャッチするシーンも見られます。

フルーツのもりを過ぎると、次は「ソーダのそら」に向かって汽車は飛んでいきます。雲の上では、ソーダ味に青空のようなさわやかさをプラスするため、虫取り網でソーダの泡を捕まえる様子が見られます。

ソーダのそらを抜け、線路に着地しようとした時、“ガタン“と汽車が揺れつぶグミちゃんが窓から放り出されてしまします。
その時に、線路の切り替えスイッチに当たってしまい汽車は「おかしな火山」に向かってしまいます。つぶグミちゃんは、あたふたしますがどうすることもできません。

おかしな火山地帯では、春日井製菓で製造されている他の商品が火山から吹き出し、それを懸命にバケツでキャッチしています。女の子は突然のことにビックリしますが、つぶグミちゃんが急いで汽車を追い越すほどの猛スピードで線路の切り替えスイッチを押し、汽車はもとの道に戻っていきます。その際に、つぶグミちゃんも飛び乗り危機一髪汽車に乗ることができ、次は「おやすみ広場」に到着します。

関連するまとめ

節分の恵方巻きの由来や意味。2019年の方角や子どもと楽しむ食べ方

いつの頃からか、節分の時に恵方巻き食べる習慣が日本に根付いていました。でも、恵方巻きの意味や今年の方角、子供…

マイマム編集部 / 1016 view

子供の一人暮らしで親が最も心配なのは「食生活」

この春、新生活を始めた人も少なくはないと思います。 離れてから、改めて親の大切さに気付く一人暮らし…。 …

マイマム編集部 / 3774 view

5分で出来る!?忙しい朝に栄養満点の「チャーグラ」を紹介

コーンフレークで有名なケロッグから発売されている「グラノラ」を使って平野レミさんがチャーハンならぬ「チャーグ…

マイマム編集部 / 2643 view

『桃ちゃんの桃ゲーム』で誰とでも仲良くなれる!?

auのCMでおなじみの三太郎シリーズ。みなさんもご存知ですよね?三太郎の1人、桃ちゃん。そんな「桃ちゃんの桃…

マイマム編集部 / 2066 view

人気声優小野賢章さんと和の魅力いっぱいの京都散策♪

新しい京の魅力を紹介するために、人気声優の小野賢章さんが2種類の動画に登場します! 「Real Grand …

マイマム編集部 / 2374 view

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

ママchanコンテンツ

幼稚園・保育園向けママchanフリーペーパー

人気のキーワード

いま話題のキーワード